絶品。水出しアイスコーヒーの作り方

キッチン

以前、コーヒーへのこだわりと道具の記事を書きました。

最近、暑くなり始めたのと、牛乳を飲みたいなぁと思って、さらにアイスコーヒーへの愛情が溢れてます(笑)

我が家での作り方と使っている道具を紹介した動画をつくってみました。

カルディのアイスブレンドで水出しアイスコーヒーのおすすめの作り方
我が家の水出しアイスコーヒーの作り方

もう10年以上愛用しているブリタのポット型浄水器。
ブリタを通していない水と、通した水を飲み比べるとやはりブリタを通すと水がやわらかく感じるので、愛用中です。
我が家では火を入れずにつくる飲み物(水、アイスコーヒー、麦茶)はこのブリタを通しています。

メリットとしては手軽なこと。
デメリットとしては、フィルターが少しお高めなので、まとめて買うと出費になってしまうかなとは思っていますが、お水を買うことを考えると激安です。


【レビュー特典付】 公式 浄水器のブリタ ポット型浄水器 アルーナ XL マクストラプラスカートリッジ1個付 浄水部容量2.0L (全容量3.5L)| ブリタ カートリッジ 浄水ポット 浄水器 マクストラ 日本仕様 ポット マクストラプラス brita maxtra アルーナxl ピッチャー 2リットル

そして使っているのが水出し珈琲ポットはハリオのもの。
計量カップ2種類もハリオのものなのですが、ガラス製品はハリオのものが好きです。
ガラスの透明度が高いことと、丈夫なこと。
デメリットはほぼないと思っています。プラスチックより重いという人もいますが、キッチンでしか使わないので、問題ないかなぁと思っています。


ハリオ 水出し珈琲ポット 600ml MCPN-7CBR(ブラウン)

なにより、アイスコーヒーはとにかく水出しにこだわっています。
私はもともとコーヒーの苦味はあまり得意ではないのですが、風味は好きです。
水出しだと、苦味が出にくく、まろやかになるので、外でアイスコーヒーを飲むときも水出しなら飲みますが、水出しがないなら、別の飲み物にするほど。

外で水出しコーヒーを飲むと、1杯800円くらいしますが、自宅だと1杯100円以下なのでお得ですよね。

時々は自宅でもカフェ気分を楽しむためにパソコンやスマホから離れてカフェオレを飲むこともあり、とても贅沢な時間を過ごせています。

ぜひ、自宅時間を水出しアイスコーヒーをおともにしてみてはいかが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました