黄砂にもPM2.5にもマスクは有効

ここ数日、沖縄地方は黄砂の影響でモヤがかかっていたり、PM2.5が飛んでいたり。
夫は非常に敏感で、黄砂やPM2.5があると目がかゆかったり、鼻がムズムズしたり、くしゃみがとまらなかったり・・・。
私は黄砂アレルギーなので黄砂のときは顔や腕が痒くなります。

それを少しでも防ぐために数年前からマスクを着用することが多くなりました。
どうやら布マスクでもある程度は防げるのですが、やはり、三層構造の不織布マスクだとかなりラクになるようです。

そのため、単純に「マスク」といっても購入するときには、商品内容もしっかりチェックします。

不織布三層構造マスク

【チェックポイント】
・マスクの出所がしっかりしているところで購入する
・ノーズワイヤーがあること
・三層構造であること
・不織布マスクであること
・最近の価格だと送料別で3,500円までの価格であること
・できるだけ100枚以上一緒に購入できること

このポイントでチェックしています。
↓ここのサイトだと、その条件は合致していますが、1人3個までしか購入ができないのですが、送料は3個でも一緒のようなので、ちょっと安心かな、と思っています。
 1枚あたり送料別で65円くらいなので金額も妥当。

不織布三層構造マスク

これは私の感覚ですが、現在、少し落ち着いているときに、2〜3ヶ月分の備蓄は必要だな、と感じています。
なので、我が家のマスク置き場ももうちょっと工夫する必要が出てきました。

家族の生活スタイル、人数などによっても変わってきますが、私と夫の場合、1日に外出の回数が多かったりする日もあること、車での移動なので、移動中はマスクをとることなどから、1日1人あたり2〜3枚使うことを想定しています。
1人3枚として30日で90枚。2人だと180枚が1ヶ月で使う最大枚数になります。
現在の価格だとだいたい1ヶ月あたりのマスク代だけで12,000円弱かかります。
これまでだと考えられない金額ですが、「新しい生活様式」だと必要ということになりますよね。
1日1枚はなんだかいろいろなウイルスがついていそうで、精神衛生上、私はダメっぽいです(私、ちょっと潔癖なところがあります・・・)

なので自分なりのスタイルでマスクを使っていくことにしました。
でもこの出費は痛いなぁ・・・。

ちなみに今日、もうすぐ4歳になる息子を連れて、30分ほど買い物に行きましたが、夏のような暑さでマスクは熱中症になりますね・・・。実際今日、なりかけました。
いつものように歩いているだけなのに。
これは夏の過ごし方もいろいろ考えていかなきゃいけなさそうです。

おすすめの記事